BTO PC パソ太通信

BTO PC パソ太通信では、普通のショッピングモールでは掲載の少ない BTOショップ等のパソコン、周辺機器を掲載しています。選択可能オプションを含め BTOパソコン検索機能を用意しています。

2014.5.24 モバイル向け Haswell Refresh CPU ぞくぞく登録。 強力でし。
デスクトップ向け 低電力版 CPU も用意されたぞな 。
モバイル Intel Core i7 4940MX 3.1-4.0GHz 57W
モバイル Intel Core i7 4910MQ 2.9-3.9GHz 47W
モバイル Intel Core i7 4810MQ 2.8-3.8GHz 47W
モバイル Intel Core i7 4710MQ 2.5-3.5GHz 47W
モバイル Intel Core i7 4712MQ 2.3-3.3GHz 37W
デスクトップ低電力 Intel Core i7 4790T 2.7-3.9GHz 45W
デスクトップ低電力 Intel Core i5 4590T 2.0-3.0GHz 35W
デスクトップ低電力 Intel Core i5 4590S 3.0-3.7GHz 65W
2014.5.16 電力効率を高めた新ラインナップ Haswell Refresh 登場でし。
Intel Core i7 4790 3.6-4.0GHz 84W
Intel Core i7 4790S 3.2GHz-4.0GHz 65W
Intel Core i5 4690 3.5GHz-3.9GHz 84W
Intel Core i5 4460 3.2GHz-3.4GHz 84W
Intel Core i3 4150 3.5GHz-3.5GHz 54W
Intel Pentium G3240 3.1GHz-3.1GHz 54W
Intel Celeron G1840 2.8GHz 54W
2013.12.20 NVIDIA GK106-A2コア オーバーミドルの本命? GTX 760Ti ラインナップ開始。
NVIDIA GeForce GTX760Ti 搭載可能BTO一覧
NVIDIA GeForce GTX780Ti 搭載可能BTO一覧
2013.11.28 ひさびさ 低電力版の 新CPU がラインナップされました。
Intel Core i3 4130T [35W](2Core 4Thread 2.9GHz)
Intel Pentium G3220T [35W](2Core 2Thread 2.6GHz)
その他の Intel 低電力版は こちら ↓ 連続稼働PCにどうぞ
Intel Core i5 4570T , Intel Core i7 4770T , Intel Core i7 4770S ,
2013.11.13 AMD 高性能GPU Radeon R9 290X 登場だぜ!!
AMD Radeon R9 290X 搭載可能BTOデスクトップ一覧
もちろん NVIDIA GTX780Ti もラインナップされたよ。
NVIDIA GeForce GTX780Ti 搭載可能BTO一覧
2013.9.12 でました! Intel 高性能 CPU
Intel Core i7 4960X 搭載BTOパソコン一覧
Intel Core i7 4930K 搭載BTOパソコン一覧
Intel Core i7 4820K 搭載BTOパソコン一覧
2013.9.6 Intel 新CPU ぞくぞく登録
Intel Core i7 4771 搭載BTOパソコン一覧
Intel Core i5 4440 搭載BTOパソコン一覧
Intel Core i3 4130 搭載BTOパソコン一覧
Intel Core i5 4200M 搭載BTOノートパソコン一覧
Intel Core i3 4000M 搭載BTOノートパソコン一覧
2013.8.16 Quadro搭載 クリエイター向けBTOパソコン 大幅に更新されています。
Intel Core i7 4930MX 搭載BTOノート パソコン一覧
2013.7.13 ついに Intel Core i7 4930MX (3.0-3.9GHz) 搭載BTOノートが登場しました。
Intel Core i7 4930MX 搭載BTOノート パソコン一覧
2013.7.13 GeForce GTX780M , GTX770M 搭載ノート がラインナップされました。
2013.6.27 GeForce GTX760 と Radeon HD8770 搭載機がラインナップされました。
2013.6.2 第4世代 CPU Haswell 搭載BTOノートパソコン 登録されました。
Core i7 4900MQ Core i7 4800MQ Core i7 4700MQ
2013.6.2 登場しました Haswell世代 BTOデスクトップ
Core i7 4770K Core i7 4770 Core i7 4770S
Core i5 4670K Core i5 4670 Core i5 4570
ノートも1つ Haswell世代 BTOノートパソコン Core i7 4700MQ
2013.4.12

Intel Core i3 3220T 搭載 BTOデスクトップ登録!

Quadro K4000, Quadro K2000,

更新履歴

Posts Tagged ‘画像編集’

archive.php


BTOパソコンショップ FAITH に Quadro 搭載BTOパソコンが追加された。 主に Intel Haswell CPU + NVIDIA Kepler Quadro 搭載 の キューブ型、マイクロタワー等 バリュー系ラインナップが充実した形だ。 ⇒ Faith : Kepler Quadro 搭載 BTOデスクトップ一覧 今回追加されたBTOデスクトップは 下の6モデル。 ( Cが最後に付くのはキューブ型、Mが最後に付くのはマイクロタワー ) いずれのモデルも パーツ選択肢は豊富で、K5000 も選択できる。 INSPIRE i5AH8QK600/C 標準構成価格 : ¥ 105,800(税込み) Windows7 Intel Core i5-4430 ASUS H87I-PLUS (Intel H87) ELSA Quadro K600 INSPIRE i5AH8QK600/M 標準構成価格 : ¥113,800 (税込み) [...]

archive.php


Faith 超高性能 Xtreme シリーズ に NVIDIA Quadro K2000 と K5000 搭載BTOパソコンが加わりました。 プロ仕様で強力なワークステーションです。 細部までこだわって作っています。 (ただし、価格もプロ仕様!!) NVIDIA Quadro K2000 搭載 XTREME MovieEditor-i7AWQK2000 GrassValley(旧CANOPUS)製の HD対応ノンリニアビデオ編集システム EPR65-STB-SM-YPJ (EDIUS Pro 6.5付属) を標準で装備したムービーエディター向けワークステーション。 マザーボード : ASUS P9X79 WS (Intel X79) グラフィックカード : ELSA Quadro K2000 CPU : Intel Core i7 3970X (6コア 12スレッド 3.5-4.0GHz) メモリ : 64GB SSD : PLEXTOR製 256GB [...]

archive.php


最近、タブレットやウルトラブックの液晶解像度が上がっている。 去年フルHDが世間に広まったのに、iPad4 Retina を皮切りに Nexus10 や UltraBook でも dynabook KIRA V832 , LIFEBOOK WU1/L、LIFEBOOK UH90/L など、 ハイレゾリューションの液晶を採用している。 LIFEBOOK WU1/L、LIFEBOOK UH90/L に至っては、 シャープIGZOを採用して 3200×1800ドット を実現している。 これが 29インチって言うならまだ分かるが、14インチの 10インチの って!! 細かすぎやせんか?旦那! BTOパソコンユーザーとしては納得できないのですよ。 いや、これらのウルトラブックもBTOできるんで、普通にBTOパソコンなんですけど。 BTOショップでは無いわけで。。。 悔しいので、パソコン用の高精細ディスプレイを探してみました。 TSUKUMO さんと ドスパラ さんが商品点数多いですね。 特に TSUKUMO さんでは、液晶のカテゴリ も用意されていて、 ハイレゾリューション液晶 のなかにも セール品が見つかります。 さて、今回見た中でお得感が強いのは、↓の2つ。 ASUSTek PB278Q 27型 PLS (2560×1440) DELL U2713HM 27型 IPS (2560×1440) [...]

archive.php


TSUKUMO の BTOパソコンショップ eX.computer より、話題の4K対応モデルが発売されています。 シャープ製 IGZO技術を搭載した4K2K対応モニター[PN-K321]とeX.computerをセットにしたプロフェッショナルモデル AMD FirePro W5000 を搭載し、 リフレッシュレート60Hz に対応することで、 DisplayPort1.2 1本で 4K2K(4096×2160)ディスプレイ出力を実現しています。 FirePro は ワークステーション向けグラフィックスアクセラレーター として勢力を伸ばしているが、 CGソフトウェア企業との連携も深めてきたようだ。 AMD FirePro™ Professional Graphics Certified Applications CREATIVE COLLABORATION BETWEEN AMD FIREPRO™ AND ADOBE® CINEMA4D OPTIMISED AND CERTIFIED PERFORMANCE AutoDesk Certified Hardware 4GamerMovie : FirePro W5000とQuadro K2000で透過処理の速度を比較したデモ 採用されている4K対応ディスプレイは シャープ製 32V型 4K2Kディスプレイ PN-K321 で いわゆる IGZO液晶。 高解像度3,840×2,160、画素密度140ppi [...]

archive.php


ドスパラにてSILKYPIX推奨BTOパソコンがラインナップされました。 恥ずかしながら、今回のラインナップがあって始めて SILKYPIX の存在を知ったのですが、デジカメの世界ではバンドルソフトに採用される等で有名なソフトウェアらしいですね。 ↓ にSILKYPIX関連のリンクを掲載しておきます。 SILKYPIX 日本語公式HP SILKYPIX Developer Studio Pro 5 スペシャルページ SILKYPIX Developer Studio ブログ 写真家に聞くSILKYPIXの魅力 デイジーコラージュも扱っている市川ソフトラボラトリーの製品で、上記 「3.ブログ」を眺めてみるとなかなか興味深いです。 RAW画像の扱いに長けていて、結構専門的な処理が感覚的にできそうです。 Pro5 のスペシャルページに体験版ダウンロードが用意されているので、興味のある方はお試しあれ。 さて、今回ラインナップされたのは、Prime Raytrek-V クリエイター向けBTOパソコン の ノート3モデル、デスクトップ7モデルです。 ↓のリンクから一覧を表示できます。 → Prime Note Raytrek-V SILKYPIX 推奨 BTOパソコン一覧 ドスパラの標準構成では CPUにインテル Core i7 あるいは Core i5 を搭載してメモリには4GB~8GB が設定されいてます。 Pro5 の動作推奨環境が Core2 Quad以上推奨となっていますので、おそらくマルチコアによる性能向上部分が大きいと思われるため 4コア(クアッドコア)のCPUを選択しておいた方が無難です。 RAWを扱う上ではメモリ容量がボトルネックになる可能性も高いので、8GB以上を選択する方が良いでしょう。

HOME

スポンサーリンク